HOME>オススメ情報>【パートでも目指せる!】介護福祉士の資格でキャリアアップ!

介護の仕事を本気でしたい

介護の仕事を一生の仕事にしたいとお考えであれば、介護福祉士の資格を目指しましょう。このサイトでは介護福祉士のキャリアアップについてや仕事内容についてまとめています。

介護職に就く方法!未経験VS養成校

未経験で働きながら目指す

介護職には未経験でも就業することができます。まず、130時間の介護職員初任者研修を誰でも受ける事ができるので、受講して試験に合格します。試験も難しいものではないのですぐに働くことが可能です。パートでも3年以上勤務すると介護福祉士の受験資格が得られるので働きながらステップアップが可能です。

養成校に行って資格取得を通してから働く

養成校に行って資格取得をする場合は介護の知識を体系的に身につけることができます。しかし、養成校に行く為の時間と費用がかかります。卒業後に介護福祉士の資格を取ると待遇面も優遇されます。

【パートでも目指せる!】介護福祉士の資格でキャリアアップ!

女性

介護福祉士の資格取得で管理職の道も

介護の仕事の中でも、介護福祉士の資格を取得することで信頼性が上がります。また、サービス提供責任者や生活相談員や管理職などの特別な役職の場合は介護福祉士の資格が必須になる職場もあるので、キャリアアップを目指す場合は資格取得を目指しましょう。

女性

介護福祉士の1日の仕事

介護福祉士でも勤務場所によって1日のスケジュールは違います。まずは介護付き有料老人ホームの1日を紹介していきましょう。まず、朝は朝食の片付けや部屋の掃除や申し送りが行われます。利用者の健康チェックや排泄介助もこの時間に行われます。午前中は入浴介助を順番に行ったり、外出介助が行われます。11時半頃には昼食の準備が出来るので配膳をして食事を介助したり、順次排泄介助もはいります。午後にはレクリエーションが行われることが多いです。17時頃夜勤担当に引き継いで仕事終了になります。

JOB

介護福祉士の求人は多数

高齢化により介護福祉士は求められる仕事となっています。求人サイトを見てみると介護福祉士の求人は多数あるので自分の希望にあった求人を見つけられますよ。条件入力欄にも正社員登用ありというものや夜勤なしという求人も多数あります。パートでも条件の良い求人が見つけられるのでぜひ探してみてください。

広告募集中